ペニスを硬くする方法で自信溢れる生活を楽しもう!カッチカチちんこで女性も喜ぶ!

セックスをする際、ペニスが硬いことは重要なポイントです。ふにゃふにゃの柔らかなペニスでは女性に満足な快楽を与えられず、信頼関係を築くことができません。

しかし、ペニスを硬くするなんてことができるのか、と疑問に思う方もいるでしょう。ここでは、ペニスを硬くする方法についてお伝えしていきます。

“ふにゃちんを卒業したい”。

こんな思いがある方は、ぜひ実践してみてください。

目次

ペニスを硬くする方法

ペニスを硬くする方法はいくつかあります。

  • 増大手術
  • 身体トレーニング
  • チントレ
  • 増大サプリ
  • 生活習慣

それぞれについて解説していきましょう。

増大手術

増大手術とは、ペニスを大きくする手術のことです。ペニス増大に伴い、よりペニスが硬くなることが期待されています。

増大手術にはさまざまな種類があり、もっとも早くペニスを硬くすることができるでしょう。しかし、増大手術は痛みが強く、性行為ができなくなったり変形したり副作用の報告も少なくありません。

さらに、費用も高額なので経済的ではないでしょう。そういったデメリットも受け入れた上で、増大手術を選ぶ心構えが必要です。

ちなみに、増大手術にはこれらがあります。

  • ヒアルロン酸注入
  • 靭帯切断
  • 脂肪吸引法
  • 自家脂肪注入法

どれも理屈ではペニスが大きく硬くなる方法として理にかなっていますが、前述の通り注意が必要です。

口コミ、信頼できるメンズサロンを選んで相談してみましょう。

身体トレーニング

ペニスを硬く、大きくするためには身体を鍛えるという選択肢もあります。ピストン運動に耐える身体、下半身の運動性を高めて持続力アップ、PC筋で早漏防止などいろいろです。

ペニスを硬くする方法のひとつとして、それぞれ簡単に解説していきます。

バックエクステンション

ピストン運動の持続、力強さに欠かすことができないのが脊柱起立筋です。背筋部を鍛えることにより、ペニスを硬くすることに貢献します。やり方をお伝えしていきましょう。

  1. 両手と両足を伸ばしうつぶせになる
  2. 床に両足をつけたまま身体を思い切り反らす
  3. その状態で3秒キープする
  4. 10回1セットを1日3セット行う

無理をせず、できる範囲で継続的に行いましょう。

スクワット

スクワットは、下半身を強化するために重要なトレーニング。ペニスを硬くたくましくする土台を作ります。

やり方をみていきましょう。

  1. 肩幅に足を広げる
  2. 両手を頭の後ろで組む
  3. 垂直に深く腰をおろす
  4. 下がったところで5秒間キープ
  5. ゆっくりと元に戻す
  6. 10回1セットで1日に3セット行う

無理をしないことが必要ですが、3ヶ月は継続する必要があるでしょう。

甘んじず、硬いペニスを想像しながら続けていきましょう。

PC筋を鍛える

ペニスを硬くするために必要な周辺筋肉が、骨盤底筋です。通称PC筋と呼ばれていますが、主に排泄をコントロールする部位といわれています。

ただし、ペニスの根元の上部から肛門部に位置している筋肉のため、セックスにも関連している筋肉。

PC筋を鍛えることで早漏防止につながったり、膣内射精障害の防止にもつながるでしょう。ここで、PC筋の鍛え方をお伝えしていきます。

  1. 肛門をしぼませるように引き締める
  2. 4秒間キープさせた後、4秒かけてゆっくりと緩めていく
  3. 1日10回繰り返す

これだけです。とても簡単ですし、さまざまな場所でトレーニングできるので暇をみつけて気軽に試しましょう。

チントレ

チントレとは、その名の通り“チンコのトレーニング”です。今までは下半身部のトレーニングでしたが、チントレはペニスを直接鍛える方法です。

カリ高、ペニス増大に役立つとされており、硬さもプラスされることが期待されています。チントレは主に2種類あります。

  • ジェルキング
  • ミルキング

それぞれのやり方をお伝えしていきます。

ジェルキング

ジェルキングは、ペニスにローションを塗ってカリ高などを目指すトレーニングのひとつです。

  1. ペニスをほど良く温める
  2. ペニスにローションを塗る
  3. ペニスを半勃起させる
  4. 親指と人差し指でペニスを掴む(輪にする)
  5. 根元からカリをゆっくりしごく
  6. 約20回、1日3回ほど行う

ペニスを温める際、軽く温めたタオルや米を大さじ2杯入れて電子レンジで温めた靴下などを使います。

あまり熱くしすぎないこと、強く握り過ぎないことに注意しましょう。

ミルキング

ミルキングは、乳搾りの要領で考えられたペニスを硬くする方法です。

  1. ペニスを温める
  2. ペニスを半勃起させる
  3. ペニスを小指から親指を乳搾り風にしてペニスを掴む
  4. 掴んだ逆の指の順で離す
  5. 約20回、1日3回ほど行う

ジェルキング、ミルキング双方にペニスは完全に勃起させず、さらに強く握りすぎないようにしてください。

勃起障害が起こる可能性があります。

増大サプリ

増大サプリとは、ペニスを大きくすることを目的としたサプリメントです。

ペニスが大きくなれば、それに派生してより硬く力強くなることでしょう。増大サプリがペニスを大きくする理由にはこれらがあります。

  • 血流をペニスにスムーズに運ぶ
  • 精力増強
  • 精子量を増やす

ペニスは、海綿体と呼ばれる毛細血管がスポンジ状になったもので構成されています。この部分に血液が溜まることにより、ペニスが大きく勃起していきます。

逆に、ペニスに運ばれる血液が少なければ頼りない、“ふにゃちん”になってしまうということ。

増大サプリを利用することで血流の流れがスムーズになり、ペニスに血液が多く溜まって硬くなるのです。

増大サプリに含まれている成分

増大サプリには、主にこれらの成分が含まれています。

  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛

シトルリンは、血流を良くする効果が期待されている成分で、疲労回復やアンチエイジングといった効果も期待されています。

アルギニンは、滋養強壮や男性ホルモンの分泌量増加に効果があるといわれており、血流促進効果も期待されています。シトルリンと一緒に摂取することでより高い効果を得られます。

亜鉛は、セックスミネラルと呼ばれる重要な成分。体内で合成できないため、増大サプリなどで摂取する必要があります。

男性ホルモンを増加させ、精子量の増加、性欲向上などが期待されています。ほか、マカやトンカットアリ、朝鮮人参など、増大サプリにはさまざまな成分が含まれています。

チントレなどと併用するとさらによい効果が期待されているので、ぜひ試してみましょう。

海外産増大サプリには、国内で使用が禁止されている危険なものがあります。必ず国内製造の信頼できるサプリメントを利用してください。

参考 強壮目的で使用される医薬品成分が検出された製品について|厚生労働省 

生活習慣

ペニスを硬くするためには、ペニスに直接関連するトレーニングやサプリメントの摂取が重要です。しかし、日常の生活習慣にも目を向ける必要があるでしょう。

  • 食生活
  • 睡眠
  • ストレス
  • 適度な射精

それぞれ、簡単に解説していきましょう。

食生活

ペニスを大きく硬くする方法の中で、増大サプリを紹介しました。サプリメントから栄養を摂取することは大切ですが、できれば普段の食生活でも意識したいところです。

スイカにはシトルリンが多く含まれていますし、牡蠣には亜鉛、玉ねぎにはテストステロンの分泌量を促す「アリイン」が含まれています。

ビタミン類もしっかりと摂取するなど、バランスのよい食生活がペニスを硬くします。

睡眠

ペニスを硬くするために重要な男性ホルモン。じつは、睡眠中に多く分泌されることで知られています。そのため、良質な睡眠を取ることはペニスを硬くする上で重要な要素です。

就寝前にカフェインを取らない、スマホを見ない、興奮しないなどが大切でしょう。

ストレス

現代社会においてストレスを避けることはできません。しかし、過渡なストレスにさらされ続けていると、男性ホルモンの分泌量が減少するといわれています。

また、ストレス状態は血管が収縮している状態。血流が良くないとペニスに十分な血液が送られないため、硬さが足りなくなってしまうのです。

適度な運動、趣味に没頭するなど、適度にストレス解消をする習慣を身につけておきましょう。

適度な射精

オナ禁という、オナニーをしない期間を作ることが重要という話があります。

しかし、精子は3日で体内に取り込まれてしまう上に、古い精子が残り勃起力を低めてしまう可能性があります。

そのため、毎日、または3日1回は射精をすることをおすすめします。男性ホルモンの分泌を増やす、射精をすることはペニスを硬くするためには必要なことです。

当然、性欲がなければ射精したいと思うことはありません。増大サプリ、食生活なども意識しながら精力を高めていきましょう。

硬いペニスになるメリット

ペニスを硬くした方が良い。何となく理解はできているが、ペニスを硬くすることでどういったメリットがあるのか知りたいという方もいるでしょう。

まず、ペニスを硬くすることにメリットを感じなければ、これからお伝えする行動に不信感を抱いてしまうはず。ペニスを硬くするメリットはこちらです。

  • セックスの時に女性に喜ばれる
  • 持久力が上がり女性を満足させられる
  • 自信が持てるようになる

しっかりと硬くなったペニスであれば、膣内に挿入した後に強い快楽刺激を女性に与えることができます。

ふにゃふにゃしたペニスでは中折れしたり、早漏になったり、女性も満足した快楽刺激が得られないため良好な関係を築けなくなる可能性があります。

ペニスを硬くすることに、デメリットはほとんどありません。女性関係も積極的になりますし、男として強い自信を持つこともできるでしょう。

男たるもの、ギンギンに硬いペニスを手に入れる努力は怠ってはならないのです。

ペニスを硬くする方法で自信溢れる生活を楽しもう!

ペニスを硬くするためには、外側だけではなく内側からのアプローチも重要です。増大サプリなどを使いながら、トレーニングも続けていきましょう。

ギンギン、カッチカチのペニスは女性にとっても憧れです。男性としての自信をみなぎらせるためにも、ぜひ今記事を参考にしてペニスを硬く、大きく鍛えていきましょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる